【対談】マクロミル×NEC様×滋賀大学教授「因果分析技術の可能性とは?」~データに潜む「なぜ」を見える化!~

【対談】マクロミル×NEC様×滋賀大学教授「因果分析技術の可能性とは?」~データに潜む「なぜ」を見える化!~

  • 2021.05.18

マクロミルはNEC様と協業し、causal analysisと呼ばれる因果分析ソリューションをサービスの一つとして提供開始しています。

causal analysisとは、最新のテクノロジーを用いて、データに潜む因果関係や因果構造を生成し、分かりやすいグラフ構造として提示してくれるソリューションのことです。
これまでは要因同士の繋がりは人間が考えていていましたが、causal analysisを利用することで分析者の主観に頼らずに迅速かつ正確な分析が可能となります!
今回、NEC様でこのcausal analysisの開発をなさっている小泉氏と、因果分析研究の第一人者である滋賀大学 清水昌平教授とともに、マクロミルからは横幕健が日経ビジネスの取材に参加し、因果分析技術の可能性と、ビジネスにもたらす価値の検証をテーマに対談いたしました!
ぜひご覧ください!